Do I Love You フランク・ウィルソン (Frank Wilson)

この曲のDo I Love Youを「俺はお前を愛しているか?」と文字通り捉えるとかなり間抜けなことになりますが,この問いを先にしたのは,実は主人公ではなく相手で,主人公は相手から「本気なの?(Do you love me?)」と聞かれているはずです。
The title of this song, "Do I Love You" sounds pretty absurd if we take it literally.  It's not the narrator but the second person who posed the question first.  The second person must have asked the narrator "Do you love me?"s
Do I Love You  (Frank Wilson)
Here I am on bended knees
I lay my heart down at your feet
Now do I love you

All you have to do is ask
I'll give until there's nothing left
do I love you

As long as there is life in me
Your happiness is guaranteed
I'll fill your heart with ecstasy, forever darling

Do I love you?
Do I love you?
Do I love you?
Indeed I do Indeed I do

The very thing that I want most
Is just to have and hold you close
Do I love you?

From early morning until late at night
You fill my heart with pure delight
Do I love you?

whenever I lay me down to sleep
I pray the Lord your soul to keep
And bring you home safe to me, for ever darling

Do I love you?
Do I love you?
Do I love you?

Indeed I do, sweet darling, indeed I do

Now whenever I lay me down to sleep
I pray the Lord your soul to keep
And bring you home safe to me
for ever darling

Do I love you?
Do I love you?
Do I love you?
Indeed I do, little darling, indeed I do

こうやって足元に跪き
必死に頼んでるってのに
これでも俺が本気かなんて
お前は俺に聞くわけか?

お願いって言ってくれたら
とことんまで尽くしてやるよ
これでも俺が本気かなんて
お前は俺に聞くわけか?

とにかく生きている限り
不幸になんて絶対しない
最高に幸せな気分にずっとしてやるよ
ダーリンずっといつまでも

俺の気持ちは本物で
お前が本当に好きかって
そのことが知りたいんだろ?
そうだよお前にぞっこんなんだ

俺が一番望んでるのは
とにかくお前を手に入れて
抱きしめてやることだ
これでも俺が本気かなんて
お前は俺に聞くわけか?

朝早くから夜遅くまで
お前と一緒にいるだけで
本当に幸せな気持ちになってくるんだよ
これでも俺が本気かなんて
お前は俺に聞くわけか?

ベットで眠りにつく時は
いつも神にお祈りをして
お前が元気で何事もなく
無事に戻ってくるように
いつまでもって願ってるのに
これでも俺が本気かなんて
お前は俺に聞くわけか?

俺の気持ちは本物で
お前が本当に好きかって
そのことが知りたいんだろ?
そうだよお前にぞっこんなんだ

ダーリンそんなの当たり前だろ?
お前にぞっこんなんだから

ベットで眠りにつく時は
いつも神にお祈りをして
お前が元気で何事もなく
無事に戻ってくるように
いつまでもって願ってるのに

俺の気持ちは本物で
お前が本当に好きかって
そのことが知りたいんだろ?
そうだよお前にぞっこんなんだ


(余談)

和訳では主人公を男性にしていますが,英語の一人称と二人称には性別がないので,果たして主人公が男性か女性かはわかりません。また当然のことながら,相手の性別だけでなく,相手と主人公の関係性もはっきりしません。

一応訳文では男女の恋人同士という設定ですが,親子間あるいは男性同士,さらに言えば,人間とペットという関係性でも無理なく成立するので,どのように解釈するかは受け取る側の「力量次第」ということになります。

それはともかく,以前どこかで「相手からされた質問をもう一度自分で繰り返す場合は,そこに即答できない理由があるからだ」という話を聞いたことがあります。仮にそうだとすると,この主人公には,相手に対して素直に「Yes, I do」と言えない「何か」があるのかもしれません。
Share this with short URL: Get Short URLloading short url